FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.08.11

中国から来たオッサン

今週の激過密スケジュールを控えているのにも関わらず
何やらアイデアがヒラめいてしまった・・・。

どういう訳か判らないのだが、ルーチンワークの最中に限って
フラッシュの洪水が巻き起こってしまうのだ。

この現象の理由が、モノの本を読んでいる折りに不意に明らかになった。

それこそ、「フェルマーの最終定理」を解き明かした数学者
アンドリュー・ワイルズの言によると
「長時間の集中の後、フッと緊張を解いてリラックスする。
 すると、潜在意識が働き、新しい洞察が得られるのです。」
というコトらしい。

それで大根のカツラ剥きをしている時に、やたらとヒラめくのか!
という結論を得たのである。つまり、緊張と緩和がカギなのね?
そういう素敵な名著の紹介も随所に散りばめる工藤探偵事務所。

しかし、そのアイデアというのが結局己の時間を食い潰す結果を
招く事になるという仕組みを、イマイチ理解出来ていないのだから
潜在意識というのも誠にもって厄介なものである(泣)

だが、思いついたのだから仕様が無い。

それにカツラ剥きだの、焼き鳥の串打ちだの、皿洗いだのと
itamaeちゃんのメシの種はルーチンワークだらけなのだ!(涙)
アイデアだけで無く、ドーパミンとか&alpha波とか○ウ○ー氏線液とかもスゴく出ちゃうのだ!
でも、時々涙も出ちゃうんだよ?(苦笑)あと、血もね・・(痛ッ)

まあ、それはさておき、皆さんは「徐福」なる人物をご存知だろうか?
紀元前3世紀頃の中国の学者である彼は、文献に拠れば
秦の始皇帝の命を受け、日本に「不老不死」の薬を求めて
旅立ったという、実在したらしい伝説の人物である。

高品格 多分、こんなオッサンだ!「徐福」

詳しくはググって調べてもらうことにして(苦笑)
このオッサンが、今から2ヶ月間程、オレや町の仲間達を
苦しめてくれるだろう犯人なのだ!誰かタイーホしてくれ!

んで、「ハットリさん、コイツが真犯人なんだから!」
と、声を荒げたトコロ

3人 

「itamaeちゃ~ん、分かった分かった、な?マツモト君!」
「分かりましたハットリさん!・・itamae~ッ、観念しろ!」
てな感じで、有ろう事か、そのオッサンの腕とオレの腕に
手錠を掛けやがったのだ!またもお決まりの冤罪事件だ(泣)

そして話は冒頭に戻り、このオッサンをどうにかする
アイデアがヒラめいてしまったワケである。
んで、その絵に描いたモチを食えるようにする算段を
今月中に済ませにゃならんワケですわ・・・。
ハッハッハッハッハ・・・ふぅ・・(遠い目)

さ、仕事仕事、今日も仕事に勤しもう!
何が自分の仕事なのか、最近分からなくなってきたitamaeちゃんの
潜在意識が生み出す奇跡の方程式に、乞うご期待!

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://kitahachi.blog21.fc2.com/tb.php/22-e7a214eb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
なんだろ…絵に描いたモチを食えるようにする…。
itamaeちゃんのアイデアにはマジで驚かされます!
たしかドラえもんがそんな道具を持っていたような。

マジでなんだろ?

Posted by 三代目です! at 2008.08.11 17:40 | 編集
ひみつ道具のような人ですよね、本当。

Posted by ヒロ吉 at 2008.08.11 23:10 | 編集
単なる比喩です(笑)
>絵に描いたモチを食えるように

つまり、机上でヒラめいたアイデアを
実現可能なレベルにするためには
一ヒネリせにゃならん、と・・。
で、かなり、厳しいスケジュールに・・(泣)

ぎゃあああーーッ、こ・・殺される!(苦笑)
Posted by itamaeちゃん at 2008.08.12 01:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。